大学生がビジネスで成功するための時事ニュース⑤新井浩文が懲役五年求刑

どうもこんにちは、久しぶりの投稿です。

皆さんはお元気でしたか?中央大学の和田直也です。

このころバスケも忙しいし、研究室も忙しいし、卒業試験もあるしでかなり忙しい毎日を送っていました。

これが将来的に、ビジネスで成功できる要素なのかはわかりません。ただ、バカになって毎日を過ごす。目の前にあるものだけに没頭するのが成功への近道だというのも私はそう思ったりもします。

そこで、15回目の投稿は女の子に没頭しすぎて逮捕された新井浩文容疑者からどうやって大学生がビジネスで成功するかを学ぼうと思います。

大学生がビジネスで成功するためには没頭することが大事なのか

新井浩文被告が東京地方裁判所で、懲役五年になったというニュースが全国的に流れました。

新井浩文容疑者ってみなさん知っていますかね?アウトレイジとかヤクザの映画とかによくでていて悪役とかダメ男役がかなりはまる実力派の俳優さんです。

実際この人のインスタを見ましたが、ギャンブルの動画ばっかり上げててかなりワロタでしたが・・・

僕はこのニュースが流れるまでは実際に知らなかった俳優さんですね。

アウトレイジは好きな映画でしたが、でてたっけかな??といった感じです。

この人が強制性交というレイプの罪でつかまったのです。

何事も没頭することってとても大事です。成功者の人の誰もが言っています。

ただ、このように犯罪につながるようなことに没頭するのは絶対にNGですよね。

大学生がビジネスで成功するためには肝に銘じておかないとダメですよ。本当ン。

実際に、大学生であってもこのような凶悪な事件で捕まる人は一定数います。

ただ、そういう人は社会復帰って厳しいんじゃないのかなとも思います。

もしこのブログを見ている皆さんも、大学生のうちからビジネスでしっかり稼ぐことで世間をあっと言わせたかったら絶対に新井浩文の真似はしてはダメですね。

ビジネスうんぬんかんぬんよりも人生オワタになってしまいますよ。

大学生が成功するうえで逮捕などされたらどうするのか

大学生はもう立派な成人です。

そのため、新井浩文のように逮捕されたら実際にどれくらいのきかん、豚箱に入れられるかは把握しといたほうがいいですね。

実際は普通、求刑されたぶんの七割五分まで減るらしいです。

また、三年より上だと執行猶予がつかないという仕組み。一発で塀の中に行ってしまうという流れになってしまうようです。

それなのに、求刑五年でまったく7割5分にならずに五年の判決はかなり厳しいといった内容だとホリエモンは言っていました。

ホリエモンも実刑判決を受けて刑務所に行っていましたもんね。youtubeでは自分のことを刑務所ウォッチャーだと言っててマジで笑いました。

しかし、これは異例らしいですね本当に。強姦して殺すと求刑より上になるけど、求刑と同じくらいというのは強姦殺人くらい刑が重いくらいだとも言っていました。

もちろん新井浩文被告側は即日控訴。

「状況証拠がほとんどない。言った言わない部分がかなり大きい。被害者とされる側のほうが尊重される。」

このような流れだとホリエモンはyoutubeで言っていました。

しかも新井浩文被告が控訴しようが判決はくつがえらない可能性が高いそうです。

ホリエモンが言うには、東京高等裁判所は世界一保守的な裁判所。5~10%の確率しか刑期が軽くなったり、刑を免れたりする可能性がないそうです。

さすが刑務所ウォッチャーですよね。なんでこんなことを知っているんだろうと不思議に思います。

被害者の人と和解して、なるべく景気を短くしたほうがいいのではという話だそうですが、被害者の方はまったく聞く耳を持たないそうです。

ここらへんが大学生の私的にはビジネスの上で大切なのではと思ったりします。やはり、いつなにが起きてもすべてが信頼で成り立っているんだろうなあとか思ってしまいます。

さすがに強姦殺人までは言い過ぎだろとは思いましたが、大学生がビジネスで成功したい人の憧れの存在であるホリエモンが言っているんだからまずは間違いないのでしょう。

この新井浩文逮捕から学ぶのは逮捕の期間や逮捕は絶対にダメ!という基本的なところだけではないです。

ピンク系の犯罪はかなり厳しい傾向になっているということです。

性犯罪はたしかにいまでは、少しのものでもヤフーのトップニュースなどに載ったりしていますよね。

大学生でもお金をもったら、女性などと飲む機会もとても多くなります。

そのときに、新井浩文容疑者のように女の子にあまりに没頭してしまったら大学生が成功するなどどころの話ではありませんよね。

大学生がビジネスでの成功が遠ざかるなどの話ではありません。

一生、ビジネスで成功できなくなるかもしれませんもんね。

就活などをせずに、起業をしたい、ビジネスで成功したいという大学生は意識がかなり高いと言えますもんね。

そのため、このような新井浩文容疑者の事例からなるべく、みなさん没頭しすぎずに女性ばかりにならないで、ビジネスで大きな成功を収めても謙虚な気持ちを忘れずにやっていきましょうね。

公開日:2019年12月5日

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です