大学生で就職するのは情弱なのか起業するのが情強なのか

どうも和田直也です。

前回に続いてブログの更新です。

みなさん、私のブログを読んでくれているのでしょうか??

そろそろアナリティクスやサチコを入れて自分のブログが読まれているかしっかりチェックしないといけないですね。

ブロガーたるもの、そのような客観的なデータをみるのはとても必要なことだと思っています。

そういえば、聞きましたがブログをしっかりと書いているとけっこうな金額が儲かると聞きました。

そうなので私はブログ名を見事に変更!「大学生のビジネスとあれこれブログ」という名前にしましたよ。

今回はどうやって大学生がビジネス展開をしていくかについて考えていきたいと思います。

大学生の就職はとても不安

前のブログにも書きましたけど、私は就職して将来しっかり生きていけるかかなり不安なのです。

この写真のようにリクルートスーツを着てしっかり会社を回って就活できるのでしょうか・・・

就活セミナーなどにいったり、実際に自分で就職で面接をうけたりすると本当にサラリーマンって大変なんだと思います。

僕は一応、中央大学理工学部で体育会系のバスケ部にも入っているしたぶん就職は大丈夫なんだと思うんですが、、、とても不安です。

だから、就職はせずに自分で起業したいと思っています。

大学生が起業するにはやっぱりIT

実際に、就職したあとは自分でビジネスを展開したいと思います。

そこで色々調べた結果、やっぱりITがいいのだと思います。

やっぱりネットであれば世界中どこでもビジネス展開できますからね。

大学生がビジネスで稼ぐにはやっぱりITがチートなのか

前回のブログでも書きましたが、いまはITを使ってライブ配信たるものだけで生計を立てている人もいるとかいないとか。

最近の大学生はライブ配信とやらがはやっているらしい

↑こんな感じで前の記事に書いたのですが、このような生き方はほんとうにうらましいですよね。

大学生がITでチートになるには起業しないといけない

満員電車に揺られて、上司に叱られという生活は嫌です。

ただ、私はそのようにできる人は立派な人でもあると思います。だってそういう人が日本の社会を支えているのだと思うからです。

だから、起業する人がかっこいい!たくさん儲けている奴がすごい!という流れはかなりおかしいのだと私は思います。

これは間違っていないと思います。

大学生管理人的に憧れている起業家

ただ、やはり起業は憧れます。スティーブジョブスとか本当にかっこいいですよね。

あとgoogleを作ったラリーペイジ。彼はかなりのエリートだったそうです。

ただ、スティーブジョブスは落ちこぼれ。っていうか親がシリアとか確かアラブ系の人。そして、生まれてすぐに宗教上の理由で捨てられる。

いや、捨てられるという言い方は悪いですね。養子にだされたそうです。

そして、アメリカ人夫婦に拾われて健康にすくすく育つ。

しかし大学生になってもすぐにやめてしまう。自分の興味があるものにしか学べなくて、大学をやめたあとにも大学には残り自分の興味がある授業だけは受けていたらしい。

それが、なんと「人はなにをもって美しく見えるか」を科学する授業だったらしいですよ。

それで、あのアップルコンピュータやアイフォン、タブレットが生まれたらしいです。

あと文字のフォントっていろいろ種類があるじゃないですか。あれも全部スティーブジョブスが作ったらしいです。

本当にジョブズはすごいですよね。本当に憧れる起業家です。

私は中央大学理工学部出身。しかも体育会系のバスケ部。

逆にスティーブジョブスは大学中退。いわゆる高卒です。

それなのに私は圧倒的に負けている。

どうにかビジネスを成功させたい!

とか

スティーブジョブスに勝ちたい!とか言っているのにもかかわらず、就活すら怖い始末。

いつか私は自分へのコンプレックスを克服し、スティーブジョブスまでとは言わないけど、どうにか自分を誇れるような人間になれるかなあ・・・

今日はここまでにしておきます。

公開日2019年11月15日

最近の大学生はビジネスとしてライブ配信とやらがはやっているらしい

どうも、中央大学の和田直也です!

今日は順調に3個めのブログを投稿です。みなさんしっかり見てくれるといいですけど。見てくれてますかね??

昨日につづいて、もうなんとか暗い投稿内容になっていますが、、、

前回は就活についての悩みや自分の自信のなさなどを露呈したしょーもない暗いブログになってしまいました。

そんなんじゃ読者さんは喜んでくれませんよね!大学生は立派な大人。自分の問題は自分で解決しないといけないと思います。

ここでは、そんな暗い話題は避けて大学生らしく明るい話題を届けようと思います。

大学生はビジネスとしてライバーとやらをやっているらしい

今回は、今流行りの「ライバー」について話をしたいです。

みなさん、「ライバー」って聞いたことありますか??

ライバーは生放送する人のことです。

この写真はいま日本で一番見られている。稼いでいるライバーさんだそうです。

イチナナライブなど聞いたことがある人もいるのではないでしょうか。

大学生がやるのはイチナナライブ

このイチナナライブというのは、若い女の子がユーザーに向かってずっと手をふっているアプリです。

そして、男の人たちがそのライバーに応援するためにたくさんダイヤを投げてくれるという仕組み。

もちろん逆パターンもあって男のライバーに女の子が有料のダイヤを投げてくれるという仕組みもあります。

実はわたくし、就職する自信もないしフリーターで生きていく自信もありません。

デブだし滑舌も悪いし、ぜんぜんダメなのです。

でも、でもこのライバーを目指したくなっちゃんたんです。滑舌が悪い上に、自信もないにもかかわらずです。

みなさんもこのように、自分の性格にあわないのに無謀な挑戦をしてみようと思っちゃったことってありますか。

絶対に人って適材適所っていうのが私にはあると思うんですよね。

これはわが総理大臣、安倍総理の名言ですね。

安倍総理は成蹊大学出身の無能

そういえばこの事件もひどかったですよね。佐川国税庁長官という超絶エリートにもかかわらず、公文書を改ざんするというすさまじい事件です。

安倍総理なんて成蹊大学出身にもかかわらずなぜこのような国のトップになってしまうんでしょうか。

私の方が中央大学の理工学部出身、しかも体育系の私の方がスペックが高いのでは!?!?!?

なんて思っちゃいます。

すいません、話がそれてしまいましたね。いまはライバーの話をしているところでした。

けっこう有名大学に合格して体育会系のバスケ部なのに自信がないのはなぜ

さっきも言いましたが私はデブで滑舌が悪い上に自信がないのにライブ配信アプリで全国に自分の顔を出そうと考えています。

でも、なぜかそれを無視して自分の合わない道にいこうとしてしまう。

さっきは無謀な挑戦って言ってたけど、これってただの自惚れなのかもしれません。

さっき、自惚れとはいってましたが、たぶん自分は中央大学、いわゆるマーチと呼ばれる一般的には高学歴な大学に入っているので勘違いしてしまったのかとも思います。

だからこそ、滑舌も悪いし、デブだし、自信もないのにライバーなどやってしまおうという甘い考えを持ってしまうのだと思います。

しかも僕は大学院にも行く予定です。大学院などにいったらより学歴コンプレックスをこじらせそうです。

僕の友人にも寺田っていう変わったやつがいるんです。彼はナルシストで、「こんなやつがライバーで売れているなら俺だって売れる!」などと言ってしまうくらいのやつなんですよ。

こいつは僕と同じく学歴にコンプレックスがある典型的なダメ大学生なんです。

しかも女たらしで「コマシの徹」なんて呼ばれています。

しかも松戸に住んでいて、マザコン。これはどういうことなのでしょうか。

やはり、変な学歴をこじらせたようなやつはマザコンが多い気がします。

私が通う中央大学の理工学部にもマザコンはいます。

ただ、さすがにバスケ部にはいませんね。けっこうワイルドな人が多いので。

寺田みたいにクネクネしてて女たらしみたいなナンパなやつはすくないです。

だから、「俺がライバーやったら売れる!」みたいなわけのわからんことを言うやつはいないと思います。

こういう寺田みたいなやつが、なぜあらわれるのかわかりませんね。

僕と同じように、学歴をこじらせているからでしょうか。

でもこいつは実際に恋愛経験豊富なんですよね、、、

僕なんて恋愛経験はかなり少ないと思います。

こういう恋愛経験の少なさも、自信のなさや滑舌の悪さ、おデブちゃんの原因なのかもしれません。

ライバーをやるにはやっぱりそれなりのルックスやトーク力は必須なんでしょうかね。自分が実際にライバーになりたいのは前の記事でも言ったように自信がないだけなのかもしれませんね。

同じ中央大学理工学部に通う、見るからに地味で陰キャな学生でもけっこう自信まんまんのやつは就職に向けての自信もあるし、勉強もしっかりやっているし、恋愛も本気でとりくんでいるような奴がけっこういるんですよね。

たぶん、そういうやつはライバーなどをやっていても就職などをしていてもうまくいくんだろうなあ、、、なんて思っちゃいます。

みなさんの周りでも見た目は微妙、トークも微妙。

そして学歴も微妙なのに自分はライバーになるとかユーチューバーになるとか、行きこんでる、または就活だってうまくいく!みたいな自信満々のやつはいますか??

まあ、私の友達でいったら寺田みたいな笑

アンガールズの田中みたいなやつなんです見た目は寺田笑

ジャンがジャンがっつって笑

なんでこんなやつが自信がまんまんで人前にでたりして自分は成功するっていう自信がたっぷりなのに俺はぜんぜん自信がないのか・・・

とても不思議です。いつも言っているけど僕はそこそこの学歴の中央大学。

しかも体育会系のバスケ部。そして理工学部で大学院に行くのに。

まだ、将来も決まっていないのに絶望しているという・・・この差はなんなんでしょうか。

読者の皆さん、何かわかったり俺にアドバイスしてあげてもいいよって人は教えてください!

公開日2019年11月13日
更新日2019年11月15日

大学生からフリーターは不安だしきつい

どうもこんにちはstudent777こと和田直也です。

僕は中央大学の理工学部で化学繊維について勉強します。

今日は不安な将来のことについて書いていこうと思います。

MARCHは高学歴だが大学生で未熟な私は将来が不安

基本、MARCHは一般的には高学歴のようです。しかも私は理系。文系よりも就職もいいはず。

しかも私は、大学院にも進もうとおもっています。そこで研究室の教授などに推薦などをもらって、将来的には花王などの大手企業に就職したいな~、、、などと妄想しています。

大学生管理人の不安要素はルックスなのか

ただ、僕はデブだしルックスもよくありません。

最近似ていると言われるタレントは女子レスリングの伊調馨さんやアンジャッシュのコジマさんなどです。

ちょっと、大和田さん!??

和田だよ!

という絡みも中央大学バスケットボール内や、研究室内でも言われています。

いじられるほうも大変なんですよ、、、とっても。

暗く対応しても、「なんだあいつ・・・」と思われるし。みんなにいじられるのをいい気になって「自分、人気者ですから!」オーラをだしても嫌われてしまいます。

このサジ加減がなかなか難しいんですよ。ほんとに。

大学生管理人の不安要素2つ目滑舌の悪さ

ルックスのほかにも、よく友達から活舌が悪いなどと指摘もされます。

デブ、ルックスも悪い、アンジャッシュ小島に似てる、活舌が悪いの四重苦で私は果たして就職できるのでしょうか。

さっきも書いたように確かに私は就職がいい中央大学出身です。

しかも理系。化学繊維の研究。しかも大学院にも行く予定なのであります。

これは普通の大学生と比べてもかなり有利なのではないのかと思います。

言い方は悪いですがMARCH以上は他の早稲田に慶応、上智。そして国立大学です。ぶっちゃけマーチより上の私立大学はこの3つしかいません。

あるいみ私は、かなり高学歴なのかもしれません!などと言ってみちゃったり、、、

こういう勘違いなことを言っている時点で自分の自信がない証拠なのかもしれません。

しかも忘れていました。中央大学のバスケ部となると運動部になります。

運動部って企業がとても好むんですよ。慶応大学のアメフト部やラグビー部。早稲田も同じです。就職率がハンパなく良いですよねこれらの部活の人たちは。

やはりどこの企業もタフさと根性と、気合が入った4大を卒業したソルジャーが欲しいようです。

確かにそれはわかります。大学をしっかり卒業していたりする人の方がまともな人が多いのは事実です。

運動部や大学院など出ていたら尚更です。

皆さんも大学生の時に不安だったことは多いのか少ないのか

でも私はとても不安です。

そこそこの大学で体育会系の運動部にもはいっていて、大学院にも行く予定。

それなのに自信がなく、就職できるかとても不安なのであります。

親に高いお金を出してもらっているのに就職できずに、フリーターになったら顔向けできません。

読者のみなさんもこのような、なぜか不安になったり自信がもてない時期などあったでしょうか??

読者の方は大学生の時にどのようなことが不安だったのか教えて欲しい

あったらぜひコメントを寄せてくれたら嬉しいです。

また、就活がはじまる上で準備しといた方がいいものや、読んでおいたほうがいい本など教えてくれたら助かります。

読者のみなさんは就活などしたときはどれくらい気合が入っていたかも気になりますね。

たしかに中央大学は就職成績もいいです。

ただ、意外にみんなのんびりというか、正直ヤル気が無い人も多い印象です。

私が所属しているバスケ部でも、

「まだバスケ一本んでいいでしょ!バスケだけに」

とか意味のわからないギャグみたいなことを言っていたり、

「おれは就活などしない、ひかぬ、こびぬ、かえりみぬ~」

などと、人気ジャンプ漫画のキャラの真似などをしていたりする同期や先輩方ばかりでした。

こういう人たちの影響もあるから私はこんなにも自信がない大学生になってしまったんでしょうか。

日々の厳しい練習で鍛えられたはずなのになんででしょう。

こうやって人のせいにしているのも私的にはダメなものわかっているのですが、、、

言い訳ばかりになって二回目なのにくらい投稿になってしまいました。

こんな私でも何かアドバイスをいただけたら嬉しいです。

それではまた!

公開日2019年11月13日
更新日2019年11月15日

はじめまして、大学生のあれこれブログです。

これからブログをはじめるにあたって、最初のご挨拶!

どうもこんにちははじめまして!

そこらへんにいる大学生、student777こと和田直也です。

でも、自分が生きてきた記録をしっかり残しておきたくてブログをはじめました。

芸能人きどりにやっていきたいと思います。

まずは自己紹介からしたいと思います。

大学生のビジネスとあれこれブログ管理人和田直也です

まずは大学から紹介したいと思います。

和田直也の学歴

大学はMARCHのどこか。もうMARCHとは言わないのでしょうか??

といっても、ドメインからわかるよう中央大学出身なんですがね、、、

中央大学の多摩キャンパスで理工学部。化学繊維の研究をしている陰キャ大学生でござんす。

しかもなんと中央大学というマンモス大学のバスケットボール部にも入っています。

全国からスポーツ推薦で入ってくる人ばかりのなか自分だけ素人なのによく入ったものです。

管理人である大学生の私の趣味

好きなものはパチンコや熱帯魚飼育。

ギャンブルと生き物がとても好きですね。

好物はタイ料理と寿司、焼肉。

ただ、最近2年ほどで20kgも太ってしまったんです・・・

それなのでダイエット中の身でありんす。醜い体をどうにかして美しい物にしたい・・・ただ、食事制限って大変ですよね。

体幹トレーニングもやっているしなぜかやせません。

だいたい中央大学とう競合バスケチームにいるのになんで太っているんだって話ですが、、、笑

これでは大好きなタイ料理も食べれない、ダイエット中の大学生なんているんですかね??

ちなみに今日はパッシーユという米でできた太麺の焼きそばとヤムウンセンと呼ばれる激うま春雨サラダを食べしまいました。グリーンカレーとかもうまくてうまくて仕方ないですね。

大学生の管理人の悩みはおデブ体系

合計、1500カロリーくらいありますかね?

周りの大学生はみんな、スマートで細い。おしゃれをして着飾り、人生を謳歌しているように思えます。

それなのに私はデブで陰キャで毎日顕微鏡をのぞきこんでばかり。

理系なので学部自体に女子も少ないのです。一応、女子との経験はあります!

ただ、今年で大学の卒業だし大学生活を謳歌したかったなあと思うところもあります。

文系の人たちと比べて理系の大学生はクオリティーオブライフが低いなあといつも思っていました。

写真のように中央大学の多摩キャンパスは緑豊かでとてもきれいです。

キャンパスはきれいで大学らしいけど、田舎過ぎてとくにやることもないんですよね。

体育館もめちゃくちゃ大きいですよ。さすが大学1部リーグなだけはあります。

ただ、中央大学のバスケ部でやっててもなぜかモテないしやせないんですよね。みなさんはどうやってダイエットしているか気になります。

大学生である管理人の大好きな趣味

あと、パチンコも大好きです。いまはダンバインとか北斗無双などがおすすめですね。

319スペックももうすぐ無くなるとかいう話。

これはパチンカーにとってはかなりの痛手ですよ。

実は中央大学のバスケ部もパチンカーが意外に多いんですよ。遠征代とかトレーニングウェア代とか以外にクラブ活動にもお金がかかるのでパチンコやスロットをやることで活動費用を稼いでいる先輩もいます。

ただ、それを真似て借金まみれになって周りからの信頼を失ったやつもいます。

やはりギャンブルはギャンブルですよね。遊びの範疇にしておかないといけないことを学びました。

まあ人生自体がギャンブルなのでね。

引いたカードで戦うしかないのでしょうかね。

私は陰キャで顕微鏡をのぞき込む毎日。

しかも、バスケットもあまり上手ではないので、低スペック陰キャ人間ということになりますでしょうか。

そして、熱帯魚もとても大好きです。

ていうか生き物全体が好きですね。ほんとうにかわいいと思います。

でも犬や猫は死んだときにかわいそうすぎるのでいまは飼えないのが悩みです。

将来的にはたくさんの犬猫に囲まれて生きていきたないと思っています。

みんな、ペットの死はどうやって乗り越えているのでしょうかね??

私には乗り越えられそうになりません。

そのぶん、熱帯魚は体温がないので死んだときのダメージが少なそうです。

ただ、生き物は皆平等に命があります。それに差をつけるとは何事か!と怒られそうですが、、、

私が買ったことがあるのはディスカスという熱帯魚やベルツノガエルというカエルも買ったことがあります。

最後はカメレオンをいつか買いたいですね。

カメレオンは爬虫類飼育の中でも1番難しいと言われています。

でもカメレオンは本当にかわいいしかっこいいし魅力的です。

いつか飼いたいな~と思ってます。

自己紹介が長くなりましたが、こんな感じで「大学生のあれこれブログ」を運営していこうと思っています。

それではアディオス!!

公開日11月11日
更新日11月15日